中野会計事務所トップページ >>  中野会計からのお知らせ  >> 代表 中野幸一が「紺綬褒章」を授受

お知らせ

代表 中野幸一が「紺綬褒章」を授受

投稿者:松屋 尚美札幌

お知らせ|2013年03月25日(月)

先月2月22日(金)岩内事務所に岩内町長・上岡雄司様が来所され、代表中野幸一に「紺綬褒章」の伝達がありました。
昨年の創業50周年を記念し、中野会計事務所をここまで育んでいただいた地元岩内町への恩返しとして、岩内町役場新庁舎建設基金に寄付をさせていただいた経緯がありました。

 DSC_0011.JPG

 ・「紺綬褒章」の文言は、「日本国天皇は中野幸一に公益のため多額の私財を寄付したことについて
    紺綬褒章を授与する」と記されています。
・中央の大きな押印「璽」は日本国天皇の印章です。

最後に、中野幸一は、今後とも地域社会と企業経営者にお役立ちできるよう研鑽を積んで参ります。

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGETOP