採用情報 中野会計事務所の採用情報です。

中野会計事務所トップページ >> 採用情報 >> 仕事を知る:仕事紹介

仕事を知る|仕事紹介

仕事紹介

決算担当

役割

税理士補助として数十件の担当を持ち、担当関与先の税務会計全般に携わります。
時には、経営者が抱える不安や悩みを解決に導く為の良き相談役として、時には、企業を取り巻く様々なリスクに対し助言を行うアドバイザーとして、経営者の意思決定をサポートする重要な役割を担っています。
求められるものも多種多様で、責任も重いですが、人のお役に立てることに喜びを感じることが出来る職種です。

仕事紹介
監査業務 - 関与先の会計書類の確認や記帳代行、経営者に対し試算表の説明を行います。
決算業務 - 税務申告書を作成できるように、関与先の決算を確定させ、決算書類を作成します。
税情報の提供 - 税務上のアドバイスや税制改正についての説明を行います。
資金繰り相談 - 金融機関からの借入の相談、事業計画や資金繰り表作成のお手伝いをします。
税務調査立会 - 関与先の税務調査が行われる際、担当税理士とともに立会い、税務署からの指摘に対し税理士が行う反論や折衝をサポートします。
一日の流れ(例)
8:30 出社~朝の清掃
9:00 朝礼
9:10 朝礼終了後、社用車にて関与先へ訪問 月次監査を行い、社長に対し試算表の説明 今後の展望を確認し決算に向けての打ち合せ 
12:00 事務所に戻り、カフェスペースにて昼食
13:00 午後から内勤 決算整理業務 決算マニュアルにならい必要確認事項の整理 メールにて不明事項の問い合わせ 
16:00 決算担当者会議参加 幹部を含む全決算担当者による月例会議 
18:00 着信メール応対 翌日の巡回監査準備 提案事項の整理など 

監査担当

役割

決算担当者の業務のサポートを行います。月々の会計業務(元帳試算表作成・決算補助業務)や簡単な税務の判断業務を中心に行い、決算担当者の業務がスムーズにいくようサポートをします。

仕事紹介
元帳・試算表の作成 - 記帳代行(預かった資料よりこちらで入力)と監査(顧問先の担当の方が入力したデータを確認・修正)があり元帳・試算表を完成させます。
法人決算補助業務 - 決算担当が決算の数字を確定しますので、それ以降の作業を行います。決算報告書作成 総勘定元帳の印刷・整理等を行います。
償却資産申告・個人確定申告等の補助業務も行います。また、弥生会計のインストラクターの資格を取得し顧問先からの質問等にも対応します。
一日の流れ(例)
8:35 出勤~清掃
9:00 朝礼
9:10 記帳代行業務
12:00 昼食
13:00 A社法人決算補助業務 ・決算修正起票 ・決算関係書類一式作成他
16:00 監査補助業務 ・監査データの確認 ・顧問先へ不明点の問合せ・連絡
18:00 B社法人決算補助業務 ・決算関係書類の製本

管理職

役割
1.旗振り機能
経営者の方針を実現する為に、組織としての目的・目標という「旗幟」とそれに不可欠な情報を、たえず部下に提示し、チームを動かす動機付けをする。
2.盛り上げ機能
組織の目的・目標を達成する為に、メンバーの共働体制作りをどうしたら良いか?日々の指導・助言はどうしたら良いか?部下の育成をどうしたら良いか?など、チームとしての力が発揮できるようたえず努力・工夫する。*人は成長するために誕生しています。
3.仕掛け機能
自らを動機付け、問題解決に必要な権限を持つ横の部門と上位者を動かし、リーダーシップ力を発揮して問題を解決する機能を持つ。
仕事紹介
経営理念・経営ビジョン・10の行動指針の浸透・実践検証:朝礼時の唱和・会議での検証。
顧客満足を目指し、顧客及び上司へ提案企画・指導方法等の実践方法の検討・実践。
部下の能力UPの為に、商品提供・サービスに必要なスキルの向上方法の検討・実践。日常業務・会議・コミュニケーションでモチベーションのUPを図る。
営業構造・商品力強化・管理方法(自己管理・部下管理・組織管理)の指導・教育。
部下の自己実現に向けての助言。管理者として、志の大切さ、公平で平等な支援、日々感謝する気持ちの大切さ、利他の行動を徹底させていく事。
一日の流れ(例-倶知安事務所)
7:30 岩内事務所へ立寄り倶知安向け書類等の受取
8:10 倶知安事務所に出社
8:30 朝礼(経営理念・経営ビジョン・10の行動指針の唱和など) 本日業務・メンバーの予定を確認
9:00 決算担当見直し会議開催 ①なかの語録 第五・第六回の記載内容説明指導 →ねらい②3月期決算についての注意事項の説明③3月期決算の担当見直しの検討・話し合い④比較決算協議資料作成の重要性を指導⑤決算担当者としての営業等(MAP推進・若手経営者育成講座の募集)⑥パート採用の理由及び期待している事の説明
13:00 事業計画進捗報告会・ゴール達成報告書・アクションプランの作成及び検証
15:00 A関与先の中期5ケ年計画の入力作成 現状・あるべき姿への課題事項などの報告書作成
17:00 メンバーの業務進捗についての報告・連絡・相談など
17:30 日報管理他

経営企画室

役割

代表直轄の特命組織です。具体的には、中野会計グループの全体の戦略に基づく実行推進を担っています。組織に「縦串」と「横串」を刺すイメージです。縦串は上から下への指示命令や逆に各拠点から代表への上申などを円滑に進める事を意味します。一方、グループとしてお客様への付加価値を提供するために、全体最適の視点を持って機能と立場が異なる各グループの組織を束ねる事が求められます。そのために、横串とは部門間のコミュニケーションや調整機能のことを意味します。

仕事紹介
企画業務 - 戦略実行のためのゴール設計と手段編成を行います。
推進業務 - 各拠点にて計画を実行していくために、各拠点管理職の方と綿密に摺合せていきます。
調整業務 - グループ企業も含めチーム間の調整を行います。業務推進の為外部の会社との調整を行うのもこの部署の業務です。
当部署内に、弊所のコンプライアンス徹底のために法務セクションを置き、弁護士を配置しています。
上記業務遂行のために、日頃からのコミュニケーションが重要となります。
一日の流れ(例)
8:20 出社~朝の清掃
9:00 朝礼
9:15 翌日ミーティングの準備
10:00 札幌事務所・岩見沢事務所月例会議 ①事業計画進捗確認と行動計画
12:00 スタッフと昼食
13:00 ミーティング(中野代表) ・代表からの指示の確認 ・業務遂行のための提案
15:00 推進業務・調整業務 ・中野代表とのミーティングで決定したことを具体的に推進できるよう企画 ・各拠点への連絡(TV会議システムの活用)
18:00 会食(提携先の弁護士先生との食事会)

経理担当

役割

中野会計グループ全体の資金管理から月次決算報告を担っています。組織の方針と決定をする経営陣へ、実績報告・予算計画との対比報告・特殊事情について、より早く情報を提供する為、日々、全拠点への働きかけと取りまとめを行っています。

仕事紹介
現預金管理 - 預金はインターネットバンキングを利用し、日々、入金と支払を確認。
支払管理 - 各取引業者から届く請求書のチェックと支払計画書の作成および支払実施。
月次試算表作成業務 - 会計ソフトを利用し、仕訳取引を入力。簿記資格が生かされます。
月次報告 - 計画との比較・差異の原因・改善対策の提案が最も重要。
書類整理と保管 - 一ヶ月の終了。社内では特に経営企画室との連携・コミュニケーションが重要となります。
一日の流れ(例-倶知安事務所)
8:10 出勤~朝の掃除
8:30 朝礼
8:40 支払管理 ・支払請求書の整理 ・支払計画書の作成 ・代表打合(報告・承認)
12:00 昼食~倶知安事務所では、敷地内で栽培した野菜などを調理して、アットホームなランチを楽しんでおります。
13:00 支払実施 ・インターネットバンキング手続
15:00 記帳業務 ~仕訳入力~ 月次報告書の作成
17:00 日報管理-当日の実績と翌日の計画-
17:30 帰宅

採用情報

事務所を知る
採用方針
人材育成
人を知る
職員メッセージ
仕事を知る
仕事紹介
中野会計の強み
応募について
募集要項
エントリーフォーム
  • 採用応募はこちら

PAGETOP