中野会計事務所トップページ >>  スタッフブログ  >> 売上を上げる仕組みを考える           MP養成講座第3回終了!

スタッフブログ

売上を上げる仕組みを考える           MP養成講座第3回終了!

|2013年11月02日(土)

DSC_0223.JPG今回の課題は、「P(プロセス)T(ツール)設計書とツール案」についてです。

PT設計とは、お客さまが購買するまでの心理段階と営業プロセスが一致しているかどうか考えていきます。
これをしっかり考えないと、売れる仕組みにはなりません。


お客さまの心理段階は、5段階となります。
①認知をし ②関心をもち ③他社を調査して ④購入意欲がわき ⑤行動します。
自分がパソコンなどを購入するときには、こういう心理が働いているようです。

DSC_0216.JPG売上をあげるためには、心理段階を考えた上での営業プロセスが必要となります。

営業プロセスは、①告知をして ②啓蒙活動をし ③営業をして ④交渉をして ⑤成約を勝ち取ります
それぞれの段階でツール(DMなど)が必要になります。

参加された皆さんもお客さまの心理段階を考慮した上で現状のツールの見直しされたようです。

売上をあげる方法は沢山あると思いますが、やはり一番効率のいい仕組みが必要ですね。

 

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGETOP