中野会計事務所トップページ >>  スタッフブログ  >> 言霊(明元素・暗病反)

スタッフブログ

言霊(明元素・暗病反)

投稿者:山本 有寿岩内

|2020年07月20日(月)

明元素言葉 中野会計_R.jpg

上記の図はご存知でしょうか?

よく言霊の例として用いられる、「明元素言葉」と「暗病反言葉」の図です。

明元素は「現状を打破する言葉」、暗病反は「現状を維持してしまう言葉」と言われていて、当事務所でも活用しています。

 

暗病反言葉を明元素言葉へ言い換えるだけで、気持ちが楽になったり、活発に行動ができたり、幸せが舞い込んできたりします。

 

例えば、「今日は一日中忙しかった。疲れた~。」と思ったら、「今日は充実した日だった。幸せだ~。」と言い換えると、気持ちが晴れませんか?

また、期限が迫った時「もう1日しかない!まいった、どうしよう・・・。」を「まだ1日もある・・・。いける、ここから追い上げだ!」と言い換えれば、少し気持ちが楽になり、やる気が高まりますよね。

 

仕事やプライベート、災害、コロナウイルスの影響などで気分が落ち込んでしまいましたら、明元素言葉を活用してモチベーションを高めましょう!

pose_gutspose_family_set.png

 
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGETOP