中野会計事務所トップページ >>  スタッフブログ  >> クレジットカード納付について

スタッフブログ

クレジットカード納付について

投稿者:工藤 史弥札幌

|2020年07月22日(水)

全国的に新型コロナウイルスが落ち着かない中、

北海道は徐々に感染者数も減少しており、感染者0人という日もありました。

とはいえ、常に感染のリスクを考えなければなりません。

そこで今回は少しでも感染リスクを少なくするため、

クレジットカード納付について紹介させて頂きます。

 

①クレジットカード納付のメリット

・金融機関に行かず、ご家庭のインターネットで納税することができる。

・クレジットカードのポイントを貯めることができる。

・支払時期を1ヶ月~2ヶ月遅らせることができる。

※支払時期は、カード会社の決済日・引落日によります。

 

②クレジットカード納付のデメリット

・決済手数料がかかります。納付額によって手数料は異なります。

・納付書を使用しないため、領収書がありません。

 ※融資などの関係で領収書が必要な場合は、税務署で納税証明書を発行してもらってください。

・一度に納付可能な金額は1,000万円未満となります。

 

③主にクレジット納付可能な税目※下記のURLをご参照ください。

国税クレジットお支払いサイトより

https://kokuzei.noufu.jp/

 

④納付手続きについて※下記のURLをご参照ください。

国税庁 [手続名]クレジットカード納付の手続き

https://www.nta.go.jp/taxes/tetsuzuki/shinsei/nofu-shomei/nofu/credit_nofu/index.htm

credit_gaiyo.pngのサムネイル画像

上記の税目・手続きは、「国税」のみになりますので、

「地方税」について各自治体のHPをご参照ください。

※地方税の主な税目

 法人道府県民税・法人事業税・地方法人特別税や住民税、自動車税などがあります。

 

融資も電話面談・支援金関係も郵送又は電子申請など非対面での対応が多くなって

きておりますので、納税も電子納税・クレジット納税を検討してみてはいかがですか?

 
 
  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGETOP