中野会計事務所トップページ >>  スタッフブログ  >> 振替納税を利用していますか?

スタッフブログ

振替納税を利用していますか?

投稿者:細間 崇宏倶知安

|2021年03月03日(水)

昨年に引き続き、所得税確定申告・消費税申告の期限が4月15日まで延長されました。

期限延長にほっと一息ついた方も、まだまだ新型コロナウイルスの影響が続いているんだと実感した方もいらっしゃるのではないでしょうか。

最近ではパソコンやスマートフォンを利用して確定申告を行うなど、自宅で申告を完了させる方も多いかと思います。スマホで確定申告できる所得はまだ限られていますが、今後対象となる所得が増えていくとより使いやすくなりますね。

確定申告書提出後の納税でも、金融機関に出向くことなく口座引き落としで納付が出来る ”振替納税” という制度があります。

手続きはとても簡単で、申告期限までに「預貯金口座振替依頼書兼納付書送付依頼書」を作成して、所轄の税務署または振替依頼書に記載した金融機関へ提出するだけで完了です。

また、この振替依頼書はオンライン提出も受け付けています。詳しくはこちら

一度申請をすれば翌年以降も同じ口座から継続して引き落としされるので、毎年の手続きは不要です。ただし引っ越し等で所轄税務署が変わった場合などは、振替依頼書を再度提出する必要がありますので注意が必要です。(個人事業者の方は異動届の中に振替納税に関する記載欄が設けられています)

毎年確定申告の時期は税務署が混雑しがちです。感染リスク軽減に使えそうな制度はぜひ使いたいところです。

image0.jpeg

 

  • Clip to Evernote
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

PAGETOP